FC2ブログ
16:48:05
17

シダ(?)



シダ


山道の、ジメジメしたところで、出会いました。
あまりにも美しいので、少しいただいて帰りました。
シダの種類でないかと思いますが、よくわかりません。




花     シダ(?)

16:56:00
16

ヨメナ


ヨメナ


こちらでは、「野菊」と言えば、このヨメナを指すことが多いように思います。
子どもの頃は、この花を「野菊」と、呼んでいたように思います。
わりと、どこででも、咲いているように思います。

このヨメナは、周りの植物に邪魔されたのか、ふしぎな姿で咲いていました。




花     ヨメナ
16:51:14
15

迷子の木瓜


迷子の木瓜

今日もいいお天気でした。
この季は、暑くもなく、寒くもなく、過ごしやすい日が多いようです。
できるだけ、長く続いてほしいものです。

木瓜の花が、数輪咲いています。
普通は3・4月に、花が咲くのですが、何か勘違いしたのでしょうか。
我が家の木瓜は、咲きわけです。




花     木瓜
17:24:14
14

セイタカアワダチソウ アザミ


セイタカアワダチソウ アザミ

セイタカアワダチソウが、あちらこちらで咲いています。
このセイタカアワダチソウは「アレロパシー」を有していて、根から周囲の植物の成長を抑制する化学物質を出すのだそうです。




花     セイタカアワダチソウ アザミ
17:36:21
13

イヌタデ 萩


タデ、萩

ここへきて、秋の深まりを感じます。
と言うか、冬の足音が近づいている感じがします。
気温もぐっと下がり、寝具も、冬用に少しずつ代え始めています。
もちろん、洋服も、だいぶん、冬用に近づいています。

そんななか、イヌタデは、あちらこちらで、元気な姿を見せてくれています。
でも、イヌタデの花弁のように見えるのは、実は顎で、花弁では、ないそうです。
この顎が、蕾の時も、花が咲き終わったときも紅色のため、いつも開花しているように見えるのだそうです。





花     イヌタデ 萩